よこたつについて

こんにちは、自己紹介の記事を投稿してみます。

少しでも自分について理解してもらえたらと思います。

 

経歴

2004 - 2010 某大学で物理学を専攻

2010 - 2015 DeNA

2015 - 現在リクルート住まいカンパニー

 

2002年にノーベル物理学賞を受賞された小柴さんに憧れて、物理ってかっこいい!と思って物理学科に入りました。ただ、物理学の研究はあまり自分にあって無くて民間に就職しました。正直ベースで話すと、そこまで物理を仕事とするほどには興味がなかったのだと思います。

 

就職活動で苦戦しつつもDeNAに入社。

アクアスクエア、ドラゴノア、ガンダムロワイヤル、怪盗ロワイヤルといったタイトルの開発に関わることができました。Perlとイベントなどの企画を考えるスキルはここで身につきました。

DeNAで何してたんですか?と聞かれた時に、怪盗ロワイヤルの開発をしていました(どやーーー)、と言うと受けはいいのですが、あるイベントを担当していただけで、もともと考えたのは大塚さんというエンジニアの方です。

 

ゲーム以外のサービスに関わりたくなり、2015年にリクルート住まいカンパニーに入社。SUUMOを作っている会社です。入社後はPHPでサーバーサイド開発したり、SwiftでiOSアプリ作ったりしています。

 

得意な言語

Perl, PHP, Swift, Rails

DeNAソーシャルゲームを開発するときにPerlを使っていました。

転職後のリクルート住まいカンパニーではPHP, Swiftを主に使っています。iOSアプリを担当しつつ、サーバーサイドやフロントもやったりする、という感じです。

Swiftは2014年の冬に、DeNAの怪盗チームのエンジニア勉強会での取り組みが始めたきっかけです。最近はベンチャー企業からiOSアプリの受託開発とかしていて、それなりにできるようになってきた認識です。 

 

スクラム

半年近くPOをやっていたのと、チームとしてスクラムで開発をしていました。

日本では1人しか以内スクラムトレーナーの江端さんに色々指導いただきながら、とても正当なスクラムを経験することができました。一応、認定プロダクトオーナーの資格持ってます。

結果として会議のファシリのスキルがとてもあがったことは否めません。

というのも、毎日会議会議の連続で、自分がファシリすることが多かったからです。

雑談は苦手なのですが、目的が決まってる場合は得意な様子。自分がリードしてる感じがとても好きで、後輩からもいきいきしてるwとコメントもらってました。

ただ、スクラム開発が上手く行かずウォーターフォールに切り替えてしまいました。スクラムは悪くないのは重々承知。でもその失敗からスクラムにいい印象はもっていません。またスクラム開発できる機会を伺っています。

 

会社以外のお仕事について

個人事業主としてアプリの受託開発をしています。かっこ良く言うとフリーランスのエンジニアですw ただ、時間を切り売りしている感覚が半端ないのでそう長くは続けないイメージです。

 

その他参考ページ

https://www.facebook.com/tatsuya.yokoyama.7161

https://www.linkedin.com/in/tatsuya1984

qiita.com

 

性格について

真面目とよく言われます。人によっては、度が過ぎる真面目、と形容される方もいます。確かに真面目な一面もありますが、日々妥協してばかり。妥協しない日々を送りたいものです。あまり自己主張はしないほうで、それが理由で損してるな、と思うことが多々有ります。

 

将来について

10年先でもこのままエンジニアを続けてるのかわかりません。ひょっとしたら今プライベートで作ってるサービスが当たって独立してるかもしれません。ただ、何となく描いてるのはエンジニアとして働いている姿。ここはぶれません。